後払い決済サービス13選の手数料・おすすめ業界を比較!選び方や導入メリットも解説

この記事のURLとタイトルをコピーする

INDEX

後払い決済サービスとは

後払い決済サービスとは、ネットショッピングなどを利用する際にユーザーが後払いを選択できる決済サービスです。商品が発送され、実際に商品を確認した後にコンビニや郵便局で購入代金を支払うことができます。

クレジットカードを所有していない若者など顧客を広げることができるので、顧客の取りこぼしを防いで売上アップに貢献してくれます。

ユーザー側にとっても、クレジットカード情報の入力や振り込みなどのわずらわしさを軽減できたり、商品を実際に確認してから支払える安心感があります。

人気の決済方法として市場規模が成長しており、導入検討のEC事業者も多いことでしょう。

後払い決済サービスはオンラインショップだけでなく、学習塾やフィットネスジムなどリアル店舗で発生する支払いや、毎月支払いが発生するサブスクビジネスでも支持されています。

今回は後払い・掛け払いサービスの仕組みとメリットを解説しながら、それぞれの種類ごとにおすすめサービスを紹介していきます。

サービス特徴・ポイント強み・おすすめ業界
30種の豊富な決済を一括導入 「VeriTrans4G」
多機能・高セキュアな決済代行サービスの導入なら
決済手数料は業界最安水準
都度課金・継続課金双方に対応
Webサイトがなくても決済可能
安心のセキュリティ・充実のサポート
EC/定期購入/会費・月額課金/企業
間取引(BtoB)/カタログ・テレビ
通販/各種スクール/寄付・募金/移動
販売/催事/旅行/不動産/葬祭 など
顧客管理×自動継続課金システム
サブスクペイ※旧ROBOT PAMENT

手数料2.65%~/サブスク特化決済代行
クレカ決済/口座振替/コンビニ決済対応
継続課金×顧客管理で月謝集金を自動化
サブスクビジネス立上げを低価格で実現
BtoC:教室/スクールの月謝集金
Webサイト/レンタル事業/定期通販
BtoB:SaaS/月額/会員制サイト
個人事業主おすすめ簡単メール決済
※この記事は一部PRが含まれます

後払い決済サービスの仕組み

後払い決済の仕組み・流れ
後払い決済サービスの仕組み

後払い決済サービスでは、商品を購入する際に決済代行会社が中間に入り、ECサイトに代金立替を行います。その後、商品を受け取った後にコンビニや郵便局などの決済窓口で代金を支払います。従来の前払いの決済サービスと異なり、事前に決済情報の登録が必要ない決済方法です。

後払い決済サービスの比較ポイント

後払い決済サービスを選ぶ際の8つの比較ポイントを紹介します。

導入目的に合うか

まずは「なぜ後払い決済サービスを利用するか」という自社の導入目的と要件を確認しましょう。

・顧客の利便性を上げて売上アップを狙いたい
・請求書発行など決済にかかる業務負担を軽減したい
・商品代金未払いなどのリスクを軽減したい
・なるべく決済手数料の少ないサービスを選択したい

上記のように、決済サービスを導入する目的はさまざまです。

例えば、請求書発行や未払い督促などの業務を負担したいのであれば、支払い管理がわかりやすいサービスであるかを確認するとよいでしょう。代金の未回収リスクを軽減したいならば、リスク保証の付帯したサービスを選ぶようにします。

後払いサービスは各社それぞれに特徴が異なるため、それらに対応した後払い決済サービスであるか確認してから導入することをおすすめします。

企業規模が大きくなれば社内の顧客データベース・会員管理システムの連携や請求件数・社内フローなど、さまざまな部門を横断した要件整理が必要になるケースもあります。

そのため、まずは求める決済方法・機能・他システムとの連携などを整理したうえで、社内の関連部署に相談しながらサービスを比較・検討しましょう。

費用

後払い決済サービスでは、次のような費用がかかります。これらの費用や手数料をサービスごとに比較し、自社にとってお得に使えそうなサービスを選びましょう。

初期費用導入時に支払う費用で、無料のサービスも多い
月額料金毎月かかる固定費で、いくつかのプランに分かれていることが多い
決済手数料決済金額に対して〇%、1件〇〇円、などの手数料が発生する
請求書の発行手数料購入者に請求書を発行した際に発生する手数料
後払い決済にかかる費用

決済の金額・回数が多いなら、初期費用や月額料金よりも決済手数料や請求書の発行手数料が割安なサービスを選ぶとトータルでコストを削減できるでしょう。

逆に決済の金額・回数が少ないなら、決済ごとの手数料よりも初期費用や月額料金が抑えられた、小規模向けの料金体系になっているかを重視するとよいでしょう。

具体的にどれくらいの決済を想定しているか、決済単価や顧客数をもとにシミュレーションして費用を試算することをおすすめします。後払い決済サービスによっては、費用は見積もりを依頼して提示されることもあります。そのためどれくらいの決済を見込んでいるかは、なるべく正確に把握するようにします。

キャンセル・返品への対応

ユーザー側が購入キャンセル・返品した場合の後払いサービス事業者の対応や手数料についても、チェックしておきます。

通常、ユーザーが商品を注文して後払いの与信が通過した時点で取引は成立となります。それでもキャンセルや返品がされた場合、売上はゼロにもかかわらず、後払いサービス事業者に1件あたり数百円の請求書発行などの手数料が発生してしまうことがあります。その場合、自社にとって手数料は大きな負担となってしまいます。

それらのキャンセル・返金にかかる手数料をユーザー側に請求する仕組みが整っているのかどうか、自社からみても管理しやすくなっているのかどうか、確認しておくとよいでしょう。

未払いへの保証はあるか

後払い決済では、代金の未払いリスクをゼロにできません。代金回収を代行してくれるサービスもありますが、すべての代金を回収できるとは限りません。自社側で顧客に督促をしなければならない場合、大きな業務負担となる可能性があります。

後払いサービスを利用されたものの、回収できなかった未払い代金を保証してもらえるかどうかについても確認しておきましょう。

決済方法や課金方式

幅広い決済方法に対応している総合決済代行、サブスク・継続課金に強いBtoB決済代行サービスなど、後払い決済サービスを提供している各社それぞれに特徴があります。

決済方法にはクレジットカード決済やキャリア決済、コンビニ決済、スマホ決済などがありますが、販売をする商品やサービスによって導入するべき決済方法が異なります。想定されるユーザーをイメージし、ユーザーのニーズに沿ったものを選びましょう。

特に若年層はクレジットカードの利用率が低いです。多様な決済方法に対応したサービスを選び、ユーザーにとっての利便性を高めることが大切です。

入金サイクル

小規模店舗や個人事業主の場合は特に、入金サイクルの確認も大切です。

売上が自社の口座に入金されるまでの期間が長ければ長いほど、経営を圧迫してしまう恐れがあるためです。

資金が少ないうちは入金サイクルがキャッシュフローに大きく影響するため、最短翌日入金のSquareリンク決済のような、入金サイクルが短いサービスを選ぶようにしましょう。

既存システムとの連携

外部システムとの連携も事前に確認するべきポイントです。決済代行サービスは請求管理・販売管理システム・会計ソフト・SFA(営業支援システム)・CRM(顧客関係管理システム)など、外部ツールと連携できなければ、効率化にはつながりません。

自社で利用しているシステムと連携できるのかを確認すること、自社の主要システムと連携できるサービスを洗い出すことが大切です。

セキュリティ対策

クラウド型システムの場合、どこからでもアクセスできるためPCの紛失・情報漏えいやハッキングのリスクがあります。

どのような認証方式でアクセスできるのか、権限設定やIP制限などのセキュリティ対策を確認しましょう。個人情報の取扱いやデータ管理に関する認証取得についても確認することをおすすめします。

BtoCにおすすめの後払い決済サービス7選

BtoC向けにおすすめの後払い決済サービスを紹介します。

サービス名初期費用月額費用手数料請求書発行料金対応決済
ベリトランス後払い無料0円~45,700円4.7%~2.7%(非課税)118円~220円【対面での支払い】
コンビニ/郵便局
【スマートフォンアプリ
での支払い】
LINE pay/楽天銀行/ファミペイ/d払い
各アプリから請求書バーコードを読み取って支払い
楽たす回収無料
※振込代行サービス「楽たす振込」と同時申込が条件
1,000円(税抜)
※振込代行サービス
「楽たす振込」と同時申込が条件

口座振替
120円/件(税抜)
お問合せ口座振替
後払い.com 口座振替サービス個別見積り個別見積り個別見積り個別見積り口座振替
届いてから払い個別見積り個別見積り個別見積り個別見積り口座振替/郵便振替/銀行振込
スコア後払い0円 ※無料0~45,000円2.7%~4.7%83円~コンビニ/請求書払い
郵便局
GMO後払いお問合せ1,000円4.0%封筒型:180円/1取引
はがき型:150円/1取引
コンビニ/請求書
小売/サービス業など実店舗におすすめのコンビニ後払い決済サービス・アプリ5選

VeriTrans4G 30種の決済を一括導入/サブスク/後払い/集金代行/スクール&ECおすすめ

  • クレカ/コンビニ/電マネ/ID/後払い/他通貨/キャリア/30種以上の決済を一括導入
  • 都度課金/サブスク対応で定期購入/ジム/スクール/塾/レンタル事業おすすめ
  • メールリンク/SMS決済/トークン型でHP不要/修繕/訪問販売/電話注文おすすめ
  • 本人確認/3Dセキュア/不正検知/国際基準のPCI DSS準拠で高いセキュリティ
  • 高セキュアで東急ハンズ/MORINAGA/ルミネなど大手小売/越境ECで実績多数

VeriTrans4G上場企業の株式会社デジタルガレージ子会社のDGフィナンシャルテクノロジー提供の30種以上の決済対応の総合決済サービスで、ECサイトやスクール・小売業界での実績も豊富です。

クレカ/コンビニ/電マネ/ID/キャリア/後払い/他通貨などの豊富なオンライン決済に加えて、IVR決済やメールリンク決済などニーズに合わせたキャッシュレス決済手法を一括導入ができます。

また継続課金/サブスク決済も対応しておりECサイトの定期購入・ジムやスクールなど毎月請求が発生する月謝/会費徴収なども効率化ができ、クレジット決済の自動更新も対応し継続率のアップも期待できます。

メールリンク決済は開発やHPも不要で利用できネットショップや予約/見積後に決済が発生する商材や小売業界のオンライン接客/電話注文/訪問販売におすすめで、組込み型のトークン決済は事業者サーバを経由せずカード情報を非保持で安全に利用できます。

クレカ/コンビニ/後払い/継続課金 30種以上のキャッシュレス決済を一括導入 30秒で完了資料請求はこちら

加えて国際基準のPCI DSSに準拠し情報漏洩リスクも安全。セキュリティ性も高く3Dセキュア/本人認証/コード認証/不正検知を標準提供しており、セキュリティ要件や信頼性が導入のポイントになる中小~大手企業もおすすめです。

決済サービスの切り替えもヒアリング・提案から運用開始までサポート窓口で技術面も支援・経験豊富な技術スタッフが常駐するなど大手企業ならではのサポート体制が備わっています。

1分ほどでお問合せフォームから無料相談・見積提案も受けられるためまずは、営業担当に相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料対応決済セキュリティ
お問合せ
※内容に応じて変動
お問合せ
※内容に応じて変動
お問合せ
※内容に応じて変動
クレカ/コンビニ/電マネ/ID/後払い
他通貨/メールリンク/ポイント決済
本人認証/3Dセキュア
セキュリティコード認証
不正検知/チャージバック防止
PCI DSS/Pマーク/ISO/IEC27001取得
※個人事業主様への決済提供は行っていません/30種以上の決済を一括導入 30秒で完了資料請求はこちら

リコーリース集金代行 – 安心のリコーグループ/導入手続き・請求操作も簡単/安価な手数料

  • 初期費用0円、月1件~利用可能、使用した月にのみ費用発生
  • 導入実績20,000社以上の当社では様々な業種・業界でご利用あり
  • 介護/クリニック/スクール/フィットネスジム/小中学校/不動産
  • コンビニ/郵便局/ペイジー口座振替などにも対応
  • 導入後はフリーダイヤルを完備しておりフォロー体制も万全

集金代行(収納代行)とは、請求・集金などの回収業務を効率化するサービスです。
リコーリースの集金代行は、「口座振替」と「コンビニ決済」をご用意しています。
初期費用0円で月1件~対応しており、使用した月にのみ費用が発生するため導入しやすい料金設計となっております。
個人事業主様や任意団体様でもご利用可能です。

口座振替サービスはリコーリースの口座振替ネットワークを利用して、お取引先様の預金口座から、貴社の回収金を自動で引き落としする(口座振替)サービスです。 振替日は毎月4日、20日、27日のいずれかで選択可能で、全国の金融機関からの引落可能です。

コンビニ決済サービスはコンビニ支払いによる集金代行サービスです。全国約50,000店舗以上のコンビニエンスストアでお支払い可能です。

「PayPay」をはじめとしたスマホ決済の取扱いもございますので、お取引先様のライフスタイルに合わせた代金支払いが実現し、回収率向上が期待できるとともに、顧客満足度も向上します。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円使用した月にのみ費用が発生
お問合せ
1件~でも可能
デモ環境のご提供可能

アプラス集金代行 個人OK/初期0円/口座振替/コンビニ/サブスク/スクール/家賃回収

  • 初期0円/口座振替/コンビニ収納/家賃回収/最低件数無し個人&小規模企業おすすめ
  • 信頼のSBI新生銀行グループ会社提供/8,000社以上で導入の豊富な利用実績
  • 学習塾/サブスク/保守/介護&クリニック/不動産の家賃回収/フィットネスジム
  • 収納代行はコンビニ/郵便局/PayPay請求書払いなど22種の決済方法に対応
  • 払込票の郵送が不要なコンビニ収納サービスにも対応

アプラス集金代行・口座振替SBI新生銀行グループが提供の代金回収サービスで、PCがあれば初期0円~で導入可能。スクールの会費徴収やサブスクなどの請求業務を効率化ができます。

また毎月発生する修繕/メンテナンスなどの保守費用・宅配事業やネットショップの定期購入・不動産の家賃回収やマンションの管理費/共益費の徴収や小売業界にもおすすめです。

口座振替登録は依頼書だけでなく専用端末にキャッシュカードをスキャンするペイジー口座振替受付サービス・ネット上で完了するweb口座振替受付サービスがあり、企業様に合わせた利用ができいずれもリアルタイムに登録が完了します。

口座振替サービスの利用できる金融機関数は業界最大級。全国ほぼすべての金融機関のご利用が可能で希望の金融機関の設定が可能となり、代金回収力強化にもつながります。

コンビニ収納代行サービスは国内ほぼ全てのコンビニチェーン・郵便局など最大60,000店舗以上で支払いが可能なだけでなく、PayPay請求書払いやau Pay(請求書支払い)など様々な決済手段に対応しています。

また、収納票の代わりに利用者のスマートフォンに請求情報を通知しコンビニ店頭でお支払いいただけるマイペイメントサービスも取り扱っています。利用者はいつでもどこでもお支払いが可能で、他社との差別化や料金回収率の向上にもつながります。

資料請求・お問合せもフォームから1分で出来るため、まずは営業担当に無料見積相談をしてみましょう。

初期費用月額費用手数料デモ環境対応決済コンビニ決済手法
無料 0円~お問合せ
※プランで変動
お問合せ
※1件~でも可能
あり口座振替/コンビニ収納/
マイペイメントサービス/
ペイジー決済
各コンビニチェーン/郵便局
PayPay請求書払い/au Pay(請求書支払い)
など22種の支払い対応

楽たす回収 – 集金代行サービス/口座振替/簡単登録/回収代金5営業日後にお振込み

  • 選べる振替日!「5日・23日・27日」からご選択可能
  • スピード回収!口座振替日から5営業日後に入金
  • スモールスタートOK!1件からご利用可能
  • 登録はカンタン!使い慣れたExcelで登録可能(フォーマットあり)
  • さらに!振込代行サービスとセット申込で特別価格のご提供

・入金遅延・入金漏れへの督促…
・現金での集金は管理が大変…

代金回収業務の負担を軽減しませんか?

楽たす回収」はお客様の代金回収を、口座振替でMJSが代行するクラウドサービスです。
割安な手数料で、請求・回収業務がカンタンになります。

【口座振替のメリット】
 ◆回収率が高いため、督促業務がラクに
 ◆振込やクレジット決済と比べ、手数料が安い
 ◆支払う側も安心で負担のない回収方法

ご利用方法はとってもシンプルです!
①データ登録 ※ご準備として事前に口座振替用紙のご提出が必要になります。
Excel・CSV・全銀ファイルのいずれか。貴社にあったデータ登録方法を選べます。
②口座振替結果確認
振替日から3営業日後に確認できます。
③回収代金の入金
振替日から5営業日後にご指定のお口座にお振込み。

パソコンに不慣れな方でも、有人サポートが充実しているので安心です。
専用端末などは不要。インターネット環境があればどなたでもご利用可能です。
また、振込代行サービス「楽たす振込」「楽たす給与振込」とセットでお申込みいただくと、
楽たす振込利用ユーザー価格が適用され、さらにお得!
※「楽たす振込」「楽たす給与振込」は振込手続きをミロク情報サービスが代行するクラウドサービスです。

初期費用月額費用手数料・オプションなどお得情報
無料
※振込代行サービス
「楽たす振込」と同時申込が条件
1,000円(税抜)
※振込代行サービス
「楽たす振込」と同時申込が条件
回収代行手数料 120円/件(税抜)
指定口座への入金処理料 300円(税抜)
※振込代行サービス
「楽たす振込」と同時申込が条件
他社からのお切り替えの場合は
さらにお得な価格をご用意しています。
お問い合わせください。

届いてから払い – 後払いサービス/決済手段が豊富/広告メニュー付き

  • ECや電話・カタログ通販で使える後払い決済サービス
  • お支払方法が豊富でPayPayやクレジットカードでお支払可能
  • 保証付きなので未回収リスクゼロ
  • 与信審査・カスタマーセンター・収納代行などを自社運営/土日祝も充実のサポート
  • 広告表示ができるので、購入者様とのタッチポイントを増やすことが可能

届いてから払いは、購入した商品を確認した後でお支払いが可能な安心の「後払い決済サービス」

従来通りのコンビニでの現金払いに加えて、スマホを使ってクレジットカードやコード決済、キャリア決済などからでもお支払いができます。

24時間いつでも、どこからでもお支払いいただけるので利便性も高く、電子マネーのポイントも貯めることができます。

保証付きの後払いサービスなので、ご利用者様がお支払いいただけなくても代金を保証します。

また、督促業務をはじめ、請求書の発行・発送、代金回収、入金確認などをすべて代行し、リスクも業務負荷もゼロです。

カートシステムなどとも豊富に連携しているので安心してご導入いただけます。

web上にあるご利用者様のお支払画面では、広告の表示が可能(オプション)です。

これまでご利用者様との接点にはならなかったお支払いの場面においてもタッチポイントの創出が可能に。

指定のサイズのバナーと遷移先URLがあれば、クロスセルやアップセルのチャンスになります。広告費用も成果報酬型なので無駄打ちになることはありません。

初期費用月額費用手数料対応決済
0円0円~45,000円個別にお見積りさせていただきますスマホ/キャリア/クレジットカード決済/請求書払い

ROBOT PAYMENT口座振替 – 初期0円/手数料85円/コンビニ/銀行振込ok/請求&集金代行

  • 初期0円&業界最安水準の手数料85円/審査期間は最短2営業日
  • 面倒な決済データアップも業界唯一不要で自動課金/地銀/ネット銀行/新規も対応
  • 決済まるごと導入&請求管理プランで請求発行/入金消込/集金/債権管理も自動化
  • クレジット/銀行振込/コンビニ決済も画面上で一元管理/小売&BtoBおすすめ
  • 公共料金/通信料/会費/授業料など継続支払の代金回収を効率化&未入金予防

ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント)は継続課金/会費徴収など月次の請求業務に強い決済&集金代行会社で、口座振替では初期0円/手数料は業界最安水準85円で利用できます。

サービス/小売/スクール/BtoB企業は月謝集金や継続課金など毎月の請求業務は手間が多いですが、業界では唯一決済作業が不要で自動課金となるため代金回収の効率化が可能です。

都銀/地銀/信金/ネット銀行など主要な金融期間はほぼ全て連携し、決済手法もクレジットだけでなく銀行振込/メール決済/コンビニ決済も対応でサービス/小売業界の集金代行もおすすめです。

また”まるごと決済・請求管理プラン“は様々な決済方法を一括導入・請求発行/集金/入金消込もシステム上で管理でき未入金や債権管理も可能で中堅~大手におすすめのプランです。

請求件数の上限・下限設定もないため1枚からでも依頼ができ、サポートもメールだけでなく電話でも受付けているため導入後も安心です。

無料相談も受付中で入力項目も4つのみ、1分で完了するため請求業務/決済処理に課題感のある方はぜひ資料請求/お問い合わせフォームから相談してみましょう。

初期費用月額費用決済手数料請求件数対応決済課金方式
0円 ※無料お問合せ85円上限/下限制限なし
※1枚から可能
クレジット/銀行振込/口座振替
BtoB&企業間決済/コンビニ/電話注文
CSV/寄付金/メールリンク決済
自動継続課金(定期/従量)/ワンクリック
お試し期間/周期&回数指定/課金日指定
リライト/洗い替え/最大自由設問10件

SBペイメント 中小から大手規模まで幅広くECサイトへおすすめ豊富な決済を一括導入/継続課金/QRコード/コンビニ

  • 取扱高5兆円越え・クレカ/コンビニ/サブスク/20種以上の豊富な決済を一括導入
  • HP不要のメールリンク/QRコード/後払い/国際決済も対応
  • 20種以上のECカート連携で豊富なオンライン決済をネットショップに簡単導入
  • ゲームや動画配信などデジタルコンテンツサービスも導入可能
  • “特に”中堅~大手おすすめ決済情報×機械学習のAI不正検知で高いセキュリティ

SBペイメントサービス(SB Payment Service)は大手企業ソフトバンク株式会社が100%出資の総合オンライン決済代行サービスで、EC通販・定期通販・デジタルコンテンツに必要な20種以上の豊富な決済を一括導入が可能です。

初期費用月額費用対応決済/セキュリティセキュリティ
お問合せお問合せクレカ/コンビニ/QRコード/電子マネー
口座振込/スマホ/キャリア/後払い
国際決済/事前決済/継続課金/サブスク
AI不正検知/3Dセキュア/トークン
カード情報非保持化/チャージバック保障
Pマーク/PCI DSS/ISO/IEC 27001:2013

BtoBにおすすめの後払い決済サービス6選

BtoBにおすすめの後払い決済サービスを紹介します。BtoB向けの掛け払いサービスを導入したい事業者は参考にしてください。

サービス名初期費用月額費用決済手数料請求書発行費用与信限度額審査時間個人事業主連携カート
RP掛け払い0円~ ※無料0円~ ※無料0.5~2.9%0円~ ※無料問い合わせ問い合わせ問い合わせCAM MACS
Salesforce
Paid0円 ※無料 0円 ※無料 0.5~3.1% 100円1,000万円最短即時~3営業日程度 Bカート/makeshop 
ECBB/ebisumart  
EC-CUBE/One’s Closet/EverCart 
請求まるなげロボお問合せお問合せ
※請求数で変動
1.0%~0円問い合わせ問い合わせCAM MACS
Salesforce
BtoBクレカオールライトプラン0円※無料0円※無料~2.24%カード会社による約14営業日
※ECカート接続実績も有り、
個別相談にて対応可能
GMO掛け払い0円※無料0~1.4万円0.5~3.4%150~180円1,000万円~1週間ebisumart
NP掛け払い0円※無料お問合せ1.2~3.6%190円300万企業与信:3営業日
取引与信:~2時間
Bcart/makeshop BtoB
ebisumart/楽楽B2B
掛払い.com0円※無料お問合せ1.2~3.6%190円上限なし企業与信:当日
取引与信:即時~2時間
楽楽B2B
マネーフォワード ケッサイ0円※無料お問合せ0.5~3.6%190円1,000万企業与信:2営業日
取引与信:即時
Bcart/ebisumart
クロネコ掛け払い0円※無料お問合せ2%~5%0円60万円~1営業日Bcart/ebisumart
※限定キャンペーンは問合せフォームにORENDの記載が必須

RP掛け払い 初期/月額0円/手数料0.5%~/与信~消込/BtoB後払い集金代行/サブスク対応

  • 初期/月額/請求書発行0円~/手数料最安水準の0.5%~/代金回収/売掛金100%保障
  • 与信管理/請求作成&送付/集金/入金消込/督促業務も全て代行/利用上限枠なし
  • キックオフMTGで要件定義など専任支援※1/決済情報アップのみで76時間/月削減
  • クレカ/サブスク/コンビニ決済/口座振替/銀行振込/請求書払い豊富な支払い対応
  • 決済システム上でリアルタイム入金状況確認/審査落ち企業も個別請求発行不要

※1 キックオフMTG:90分×3回が無料

RP掛け払い初期/月額/請求書発行費用が0円から利用でき、手数料は最安水準0.5%のBtoB後払い・掛け払い決済/請求代行サービスです。

請求管理/決済システムも提供しており与信管理/請求作成/代金回収/入金消込/督促も全て代行が可能で、利用上限枠もなく審査通過企業は100%入金保障を行っています。

請求情報をシステムにアップするだけで月次の請求処理が完了し、与信~督促/債権管理にかかる工数を76時間/月以上も削減できます。※1与信審査1件5分、月間件数300件で計算※2 出典:経理プラス

またクレジット/コンビニ決済/口座振替など豊富な支払いに対応し、RP掛け払いを提供するROBOT PAYMENTはサブスク決済に強みがあり、企業間決済だけでなくレンタル事業/小売/学習塾業界の会費徴収もおすすめです。

また専任担当が要件定義/キックオフMTG(90分×3回)を無料で実施しており、他社では与信審査落ち企業は自社で請求発行となりますが、同じシステム上で発行可能なため個別作業は不要で工数を削減できます。

無料相談も受付中で入力項目も5つのみ1分で完了するため、請求業務/決済処理に課題感のある方は手数料見積依頼・お問い合わせフォームから相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料請求書発行料金限度額オプション
0円~ ※無料0円~ ※無料0.5~2.9%PDF/電子請求書:無料
請求書発行:0円~
なし継続課金/集金代行
請求管理システム
審査落ち企業対応

  • 初期費用・月額費用0円/保証料0.5%~ ランニングコストなしで導入可能
  • 与信審査/請求書発行/入金確認/督促/代金回収 すべて代行
  • メールと電話で丁寧な督促&万が一未払いがあっても代金100%保証
  • 口座振替で面倒なお客様への書類の送付・回収、返送対応などの手続きも代行
  • 審査のプロが与信を判断!情報が少ない中小零細企業や個人事業主でもOK

  ※1 日本マーケティングリサーチ機構 2021年9月期調べ。指定領域における検証調査。

Paid(ペイド)は、初期費用・月額費用なしで利用できる請求代行と未払い時の保証がセットになった企業間の決済代行サービスです。

導入企業数は5,000社以上で業界No.1!SaaSやEC、対面取引まで様々なビジネスに導入できます。特に、継続取引のしやすさで選ばれています。

Paidは、企業に対して与信を行います。審査は初回取引時のみで2回目以降の取引では審査が発生しないため、継続取引がしやすいのが特徴です。

定期的に受注が発生するBtoB ECや、毎月請求が発生するSaaS・サブスクサービスでも、スムーズに取引していただけます。

加えて、取引継続を前提とした丁寧な督促や、取引先が支払いしやすい仕組みがあることがPaidの特徴です。 

電話とメールの両方で督促を行うため回収率が高く、最終的な未払いによる取引停止を減らすことができます。またお客様専用のサポート窓口や請求書のダウンロードができる専用マイページをご用意しているためスムーズにお支払いしていただけます。 

初期費用月額費用手数料事務手数料お支払い条件
0円 ※無料0円 ※無料0.5~3.1%
詳細はお問い合わせから
請求1件につき¥100月末締め/翌月末払い
または、月末締め/翌々月5日
(保証料0.2%値引き)

請求まるなげロボ – 手数料1%&郵送0円/与信~督促/口座振替/コンビニ集金/債権保証

  • 業界最安水準の手数料1%~/請求書郵送費0円
  • 与信審査/請求書発行/入金消込/催促まで全て代行
  • 銀行振込/口座振替/コンビニ/クレジット決済など幅広い支払い方法に対応
  • キックオフ/要件定義MTGが最大3回まで無料(90分/回)
  • 入金遅延・貸し倒れ100%債権保証 ※審査で適格債権と判断され与信通過に適用

請求まるなげロボは与信審査から督促までの請求業務を全てアウトソースができ、手数料は業界最安水準の1.0%~・請求書郵送費は0円の法人向け請求・集金代行サービスです。

BtoB取引で発生する請求発行や入金消込/未払い企業への督促も代行、入金遅延・貸し倒れ債権も事前審査を通過していれば未払いリスクも100%保障を行っています。

そのため導入企業では請求情報をシステムにアップするだけで、入金状況や回収状況など手間の多い請求に関するステータス管理も1画面で見ることができます。

また導入サポートも充実しており営業担当とキックオフミーティングを90分×3回実施し、システム連携や要件整理を行いてプロジェクト推進を行い初期設定・テストを経て実運用に入ります。

加えて請求まるなげロボの特徴は他の請求代行・掛け払い決済サービスよりも低コスト/豊富な支払い方法/審査落ち企業も対応ができ、専任担当者が3か月間の導入支援を行っている点です。

請求書の郵送費用は無料クレジット/口座振替/銀行振込/コンビニ決済など幅広い決済に対応し、審査落ち企業の場合は自社で請求発行が一般的ですが提供している請求管理システム内で一元管理ができます。

複雑な経理処理/繰越金/前受金の切り崩しなど、請求フローに課題があり経理部門・営業事務が疲弊している場合は無料でオンライン導入相談も行っているため営業担当者に問い合わせを行いましょう。

初期費用月額費用決済手数料請求書郵送費最低郵送枚数
お問い合わせ請求発行件数に応じて変動1.0%~0円 ※無料問い合わせ

ROBOT PAYMENT – BtoBサブスクに強い/手数料2.65%/メール決済/継続課金&請求代行

  • 決済手数料は業界最安水準の2.65%~※平均3.24%~3.74%
  • レッスン教室&個人ショップおすすめ/HP不要のメール決済で簡単SNS販売
  • 顧客管理データベース×会費徴収でクレジット・口座振替を効率化
  • 紙&エクセル脱却/振込依頼書・口座開設作業も不要で未入金催促も代行
  • 課金周期/お試し期間/課金回数など豊富な機能/リンク決済で簡単支払い受付

ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント)は業界最安水準の手数料2.65%月謝集金~未入金督促対応の個人レッスン教室やネットショップにおすすめの決済代行サービスです。

独自の決済システムで顧客データを構築し、課金周期/金額変更/お試し期間/回数指定など豊富な課金機能で小売/レンタル事業/月額型の会員サイトにもおすすめです。

ROBOT PAYMENT社月額型のサブスク決済に強みを持ち、フィットネスジム/小売業界の集金代行/NPO・協会の会費徴収にも活用できます。

また毎月手間になる決済データ・ファイルアップロードも業界では唯一不要で、決済管理システム内で自動課金処理のため、支払い請求業務の大幅な効率化が期待できます。

決済手法もクレジット以外のコンビニ/銀行振込/口座振替に対応し、メール決済を使えばサイトを持たない個人事業主もSNSのプロフィール/投稿画像にリンク設置で簡単にクレジット決済が可能です。

審査申込みも会社情報/販売商品・サービス/単価情報を入力し2~3分で簡単にWeb申込みができるため、会費徴収/月謝管理/集金代行を検討の方は審査依頼をしてみましょう。

また”まるごと決済・請求管理プラン“は様々な決済方法を一括導入・請求発行/集金/入金消込もシステム上で管理でき未入金や債権管理も可能で中堅~大手におすすめのプランです。

無料相談も受付中で入力項目も4つのみ1分で完了するため、請求業務/決済処理に課題感のある方はぜひ資料請求/お問い合わせフォームから相談してみましょう。

初期費用月額費用決済手数料対応決済課金方式
お問合せお問合せ2.65%~クレジット/銀行振込/口座振替
BtoB&企業間決済/コンビニ/電話注文
CSV/寄付金/メール&リンク決済
自動継続課金(定期/従量)/ワンクリック
お試し期間/周期&回数指定/課金日指定
リライト/洗い替え/最大自由設問10件

ソニーペイメントサービス-決済手段20種類以上/カード会社と直接続で安定稼働/お得なプランあり

  • 費用はビジネスに合わせて個別見積りを提示 ※初期月額0円のパッケージプランも
  • 20種類以上の豊富な決済ラインナップだから、ビジネスに合った決済が見つかる
  • 非対面業界で唯一カード会社とダイレクト接続し、高速・安定した決済を提供
  • グローバルなセキュリティ基準”PCI DSS”に完全準拠
  • HDI-Japanより国際標準で最高ランク評価を受けた窓口が導入後もサポート

ソニーペイメントサービスではクレジットカード決済だけでなく、コンビニ決済、オンラインID決済(PayPay、LINE Pay、au PAY等)20種類以上の決済に対応しています。お客様の支払いニーズに対応することで、販売機会の損失を防ぐことが可能です。ECカート利用中の事業者であれば、初期・月額0円のお得なプランを利用可能です。小さなお店から、大規模なECサイトまで、あなたに必要な決済がきっと見つかるでしょう。

ソニーペイメントサービスは、主要カード会社16社・18ブランドとダイレクト接続しており、約1秒という高速レスポンスを実現しています。また、カード会社との接続に中継地点がないので、安定した決済を実現し、「メンテナンスによるサービス停止」や「セール時等の大量処理による障害」のリスクを抑えています。非対面決済業界で、カード会社とダイレクト接続しているのはソニーペイメントサービスだけです。

ソニーペイメントサービスは安全・安心な決済の提供のため、様々な取り組みを行っています。
セキュリティ面では、グローバルなセキュリティ基準”PCI DSS”に完全準拠し、情報セキュリティマネジメントに関する”ISMS適合性評価制度”の認証を取得しています。
サポート面では、HDI-Japanにより国際標準で最高ランクの三つ星評価を受けたサポートチームが、導入後の様々なお悩み・ご要望に対応しています。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
個別見積
※一部0円プランもあり
個別見積
※一部0円プランもあり
個別見積

請求管理ロボ – 与信/集金/消込/督促&請求代行/未入金100%保証/前受金もAPIで自動化

  • 脱エクセル・与信審査/請求作成/消込/督促業務を一括管理で決済業務80%削減
  • “まるなげロボ”で法人決済&請求業務も全て代行/最安水準手数料1%/郵送費0円
  • SFA/CRM/会計ソフトもAPI連携で手間の多い入金消込/契約管理も効率化
  • 豊富なテンプレート/カスタマイズで自動作成・請求電子化も可能
  • サブスク/継続課金に強く明細単位のスケジュール/繰越金/前受金も自動処理

請求管理ロボは毎月発生する与信審査/請求作成/集金/消込/督促などの決済業務を80%削減が可能なクラウドサービスで、ダッシュボードで開封状況/入金履歴も一括管理できます。

独自の決済管理システムでエクセルや紙の脱却で請求業務の自動化・会計ソフト/SFA連動で債権管理も効率化与信~回収/督促まで請求業務のまるなげ代行も提供しています。

請求代行「まるなげロボ」は最安水準の手数料1%/請求郵送費0円/債権回収100%保証で、月に発生する事務処理は70時間以上といわれますが、0時間でコア業務に集中できます。

また効率化の機能も豊富で多彩な請求書テンプレート/カスタマイズ・SFA/会計ソフト連携による自動消込で様々な入金も一元管理が可能です。

決済手法もクレジット以外の口座振替・銀行振込・コンビニ決済など多様な支払い方法に対応しています。

CRM/SFAともAPI連携で請求~契約管理まで効率化でき小売・BtoB企業におすすめです。

また運営会社のROBOT PAYMENTは継続課金/サブスク決済に強みがあり、手間の多い繰越金も自動発行・前受金(プリペイド型)も自動取り崩し処理も可能で定期請求に必要な機能が豊富に備わっています。

請求管理の課題はシステム・請求フローなど企業によって様々ですが、個別ヒアリングで無料相談も受付中のためまずは課題感から伝えてみましょう。

初期費用月額費用請求郵送料金債権保証機能/オプション
お問合せ20,000円~
※請求件数で変動
150円/枚~1.0%~IP制限/請求期限通知/催促メール
SFA/CRM/会計ソフト/API連携
請求まるなげ代行/郵送代行 ※0円

後払い決済とほかの決済方法の違い

ここまで後払い決済について紹介してきましたが、後払いのほかにも、ECサイトにはクレジットカードや代金引換などの決済方法があります。ユーザーにとっての後払いのメリット・デメリットを踏まえ、購入のハードルを下げられるような決済方法を導入しましょう。

ユーザーにとってのメリットユーザーにとってのデメリット
クレジットカード・使えるサイトやお店が多い
・入金の管理も楽
・不正利用や紛失のリスクがある
・審査に通らず、作れない人もいる
代金引換・クレジットカードや後払いと違い、使いすぎの心配がない
・コンビニ決済(前払い・後払い)と違い、家から出ずに支払いができる
・割高な手数料がかかる
・置き配ができない
コンビニ決済(前払い)・後払いと違い、使いすぎの心配がない
・後払いよりも入金の管理が楽
・手元にお金がないと使えないため、限定商品などを買い逃すかもしれない
・購入する前にコンビニに支払いに行かなければならず、手間がかかる
決済方法の一覧

後払い決済サービスは、クレジットカード、代金引換、前払いによるコンビニ決済のデメリットを回避してくれる手段であると考えられます。

後払い決済の2つの種類

「後払い」という言い方は、BtoC取引で使用しますが、BtoB取引では「掛け払い」といいます。ここでは、両者の違いを手数料や費用相場を比較しながら解説していきます。

後払い(BtoC)と掛払い(BtoB)の手数料を比較

後払いと掛け払いの手数料比較表
後払い(BtoC)と掛払い(BtoB)の手数料を比較

後払い(BtoC)と掛け払い(BtoB)の違いは代金を後で支払うという点では同じですが、上記のような違いがあります。法人向けの掛け払い(BtoB)は会社間の与信が行われていることや、決済金額が後払い(BtoC)に比べて高額になることから手数料の比率が下げられていることが想定されます。

掛け払い(BtoB)では月額費用が無料であることが多く、後払いでは取引額に応じてさまざまなプランがあるのが一般的です。手数料は後払いでは最大5%が多いです。

法人取引の場合、請求書を何度も発行していては互いに多くの手間がかかるため、請求書は月に1回で合算して処理を行うのが一般的です。

後払い決済サービスの種類・取引業界マッピング

後払い決済サービスの取引業界マッピング

後払い決済サービスは未回収リスクへの保証が付帯していたり、サポート体制が充実している場合、手数料が高くなると推定されます。

上記のマッピングでは手数料を最大値で記載しています。決済額に応じて料金プランが変わることもあり、マッピングと実際の手数料が異なる場合もあります。各サービスの公式HPで料金プランを確認し、必要によっては見積もりを依頼して、自社にとってお得なサービスを選びましょう。

EC事業者が後払い決済サービスを導入する3つのメリット

EC事業者が後払い決済サービスを導入するメリットを3つ紹介します。

メリット1:クレジットカードを持たない客層への販売機会の拡大

EC事業者にとって後払い決済サービスを導入する最も大きなメリットは、販売機会の拡大による売上アップです。

これまでは「支払い方法がクレジットカードのみ」というECサイトが一般的でした。しかし、近年はキャッシュレス決済の種類が増え、利用者も増えています。クレジットカードを持っていたとしても、「個人情報が漏えいしてしまうかもしれない」「決済情報の登録が面倒」「移動中でクレジットカード番号をすぐに入力できない」という抵抗感から利用しない人もいます。

後払い決済サービスによりさまざまな決済方法に対応することで、クレジットカードを所有していないユーザー、クレジットカード以外の支払い方法を好むユーザーにアプローチしやすくなるでしょう。

メリット2:未回収リスクや業務負荷の軽減

次なるメリットは未回収リスクを防げることです。料金の督促や管理を代行してもらえるので、自社の業務負担を減らすことにもつながります。

商品やサービスの代金を後払いにすることには、ユーザーが支払いを忘れたり、故意に支払わなかったりといったリスクがあります。この場合、入金の記録・管理や督促などをしなければならず、余計な仕事が増えてしまうでしょう。業務が煩雑になりもし督促漏れが発生した場合、未払い分が自社の負担になってしまいます。

後払い決済サービスを導入することで、代金回収業務を代行してもらえます。未回収保証つきのサービスもあり、未回収リスクを低くできるでしょう。

メリット3:後払い決済のユーザー側メリット

後払い決済はユーザーにとっても大きなメリットがあります。

「余裕をもって支払いができる」「クレジットカードの不正利用を防げる」「手元に現金がなくても購入できる」などのメリットがあります。

ユーザー側から見ても、受注生産や限定品など今すぐ欲しい商品の購入において、機会損失を防げるでしょう。また、人間心理には「未来の支出を過小評価する」という傾向があります。後払い決済の導入により、客単価が高くなることはEC事業者側にとっても歓迎すべきメリットです。

後払い決済サービスで業務効率と売上を高めよう

後払い決済サービスを導入することで、EC事業者側からみても代金回収業務の効率化や売上アップを図れるでしょう。業務効率化のためには機能が充実したサービス、自社の既存システムと連携できるサービスを、売上アップのためには多様な決済方法に対応したサービスを選ぶことが大切です。

本記事で紹介をしたように、後払い決済サービスにはさまざまな種類があり、料金プランも各社異なっています。各決済サービスの特徴や月額費用などを比較し、自社に合ったサービスを選びましょう。